612: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:36:15 ID:xUi
史実知らんけどジョンストンってあの強さでも史実と比べて相当弱体化してるらしいね

627: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:37:48 ID:j1S
>>612
まあ大戦中の米駆逐主力やし…

643: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:38:41 ID:ebN
>>612
アメさんが175隻くらい量産するくらいにはお気に入りだったしな

682: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:41:15 ID:KE0
>>612
僚艦数隻(サム含む)で、栗田艦隊の大艦隊を相手に大立ち回りの捨肝
貴重な時間を稼いで、ベイちゃんは沈むも他の空母を守って逃がし、役割を全うした艦だしな

イメージ的には関ケ原での豊久みたいな感じか?うーん、ちと違うかな?

712: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:43:00 ID:ld3
>>612
アメ艦の性能控えめだなーって割と思うけど
そういえばアメリカのやり方ってこうだよな
no title

717: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:43:24 ID:j1S
>>712
戦いは数だよ兄貴!!

752: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:44:55 ID:fpg
>>717
数の優位を最大限投射できる運用方も見事なんだよなあ

ソ連の縦深戦術もすごいし

787: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:47:13 ID:KE0
>>752
縦深戦術(機械化重波状攻撃)を止めれるのは、ムヅカシイよね…

もう、核しかねーな?とかいう結論に

806: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:48:40 ID:uES
>>787
戦車にたいしては攻撃ヘリを当てるとか色々頑張ってた
けどやっぱ核しかねぇわ
冷戦期の戦術核ならセーフという風潮
一理ない

821: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:49:20 ID:j1S
>>806
まあいうて戦術核ってちょっとつよい爆弾みたいなもんやし…

861: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:52:09 ID:XyR
>>821
爆発させた後が大変なんですがそれは

835: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:50:13 ID:ebN
>>806
敵の梯団を核で耕してから前進すればええやんの精神

813: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:48:54 ID:fpg
>>787

no title

no title


ソ連の陸軍は世界イチィィィィィ!

827: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:49:45 ID:OPX
>>813
歩兵もパラシュート無しで降下出来るし最強だよな

851: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:51:41 ID:HdV
>>827
何人死にましたか?

833: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:50:01 ID:uES
>>813
これってようは、相手の予備戦力も一緒に撃破しちゃえばいいよね
そのためにはやっぱ物量だよねって戦術ってことなの?

858: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:52:00 ID:fpg
>>833
せやね物量の効果を最大限活かす戦術やな80年代になるまで
核以外に西側諸国に対抗手段なかったくらい先進的で有効な戦術よ

882: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:53:10 ID:uES
>>858
やはり物量こそ正義…単純だからこそ強い
西側が対抗できなかったのは資本主義&民主主義が足枷になってたのかなあ

847: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:51:14 ID:KE0
>>813
戦域の一部突破からの包囲殲滅で相手を潰すんでなくて
相手の動員兵力以上の大兵力を以て、まさに塗り絵をするかのごとき
敵陣丸ごと面制圧していくから、性質が悪い

853: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:51:47 ID:siK
>>847
やっぱ物量って正義だな!(白目)

898: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:54:12 ID:fGA
>>853
寡兵をもって大軍を下すのが兵法の妙、なんて数を集められなかった奴の言い訳だって
魔術師提督が言ってた

914: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:54:58 ID:qvK
>>898
その提督、物量がないからって質量で攻めてましたね?

930: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:56:09 ID:5T0
>>898
とはいえ、ヤンは精力的に兵を集める様子は欠片もなかったよね

958: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:57:14 ID:ld3
>>930
シビリアンコントロールの観点から出来ないんやろな

971: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:57:42 ID:XyR
>>930
伊達と酔狂で戦っていたから、それに他人を付き合わせたくなかっただろうしな

793: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:47:38 ID:6D8
>>717
そういやこのゲームはシステムの都合上12隻で襲いかかるよりも
6隻で切り込む方が総火力高くなるよね
戦いはやっぱり質だよ兄貴

822: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:49:22 ID:9tX
>>793
こっち通常相手連合はかなりこっち有利という

747: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:44:42 ID:Kqu
>>712
問題はガンビー全員に高性能レーダーが付いてる恐ろしさ

761: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:45:37 ID:yVz
>>747
なんでガンビーそれ持ってきてくれないん?

783: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:47:06 ID:j1S
>>761
ヘアバンドについてるぞ

795: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:47:39 ID:dS4
>>747
ならどうして迷子になるんだよ?

815: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:48:58 ID:VGa
>>795
実は浮輪くんさんがフェイズドアレイドレーダーなんだよ
レーダーが本体を離れて好き放題やってるからガンビーはベイベイせざるを得ないのだ
ところでフェイズドアレイレーダーって方向探知とかじゃなくて
今話題の火器管制レーダーの一種なのは俺と君とのアレなそれだ

664: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:40:22 ID:VwV
史実での駆逐艦世界最強ってジョンストン?

679: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:41:12 ID:dS4
>>664
アーレーバーク級かあたご、まや型じゃない?

701: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:42:33 ID:fpg
>>679

no title


こいつも結構いいとこ行きそう

742: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:44:34 ID:YP7
サマールはタフィ3がすごいのか
栗田艦隊は赤疲労でダメになってたのか
護衛空母とはいえども航空機持ってる部隊がやっぱり圧倒的有利ということなのか
よくわからない

779: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:46:39 ID:j1S
>>742

タフィー3「ファッ!?敵の大艦隊やんけ!」
タフィー3「アカン戦力差絶望的やけどここで足止めせな本隊がやられる…うおおーーー」


栗田艦隊「おっ空母機動部隊おるやんけ!!」
栗田艦隊「めっちゃ熾烈に抵抗してくるしこいつらが本隊やな!戦わな!」

こうやぞ

769: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:46:11 ID:MkI
アメリカは性能の劣る物量作戦という風潮
最高の性能で物量作戦なんだよな

801: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:48:02 ID:fGA
>>769
連邦のジムもジオンのザクよりは高性能だしな

823: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:49:34 ID:aYI
>>801
ゲームなどではザクとどっこいの性能にされる悲しみ

ドムと互角頑張ればゲルググとも渡り合えるのに

893: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:53:40 ID:tfR
>>769
アメリカって平均点80をしこたま作るじゃなかったか?
尚日本は時代遅れの百点を少し作るだけの模様

899: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:54:13 ID:ZKP
>>893
でも日本は人材は80点量産型なんだよな。

915: 名無しさん@おーぷん 2019/01/06(日)11:55:05 ID:ebN
>>893
最初は60点くらいの作ってて気づくと90点量産してるイメージ


作られた時期の違いがあるとはいえ、装備が違いすぎますね

引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/gameswf/1546739219/