1

アップデート▼「支援」の更新&拡張について 本メンテナンスによるアップデートで
「支援」が更新されます。
※「航空支援」の発生条件が更新されます。
※味方「航空支援」の効果が僅かですが、上方修正されます。
※味方「航空支援」の一部に、「対潜支援哨戒」が追加されます。


2

アップデート▼「対潜支援哨戒」について 本メンテナンスによるアップデートで、
「対潜支援哨戒」が実装されます。軽空母などの対潜機運用艦及び
随伴駆逐艦/海防艦による対潜護衛型の艦隊編成と、対潜能力のある航空機により、
敵潜水艦に対する「対潜支援哨戒」攻撃を実施
することが可能です。


3

アップデート▼基地航空隊による「対潜哨戒」 対潜哨戒が可能な機材を持つ基地航空隊は、
敵潜水艦を発見/攻撃することが可能となります。また、第二作戦海域を
「乙」作戦以上で突破された提督方には、対潜哨戒機「東海」が先行配備されます。
※「東海」は今冬以降、通常海域でも獲得可能です。


4

アップデート▼基地航空隊による「対潜哨戒」の補足 基地航空隊による
「対潜哨戒」攻撃は先行実装です。今秋時点は対潜攻撃可能な機体は限られますが、
今冬以降拡張されていきます。また、「東海」同様、新型対潜装備も、
通常海域の任務等で順次獲得可能となる予定です。







航空支援の派生系ということは、雷撃支援や砲撃支援にならないように編成すると
自動的に対潜支援付きの航空支援になりそうですね

~追記
基地航空隊の対潜支援のツイートを追記しました

~追記
「対潜哨戒」の補足のツイートを追記しました