トップページへ戻る


戦闘指揮について
交戦開始時に艦娘にコマンド形式で指揮を取ることが出来るシステム
組み合わせにより艦隊の戦闘行動が変化します

艦隊の旗艦練度に応じて戦闘指揮が入力出来るボックスの個数が増え
初期状態で3枠、最大5枠になります
旗艦Lv35~:4枠
旗艦Lv70~:5枠


戦闘指揮コマンド
全9種類
接近:敵艦隊に接近し、攻撃命中率が上昇
砲撃:主砲や副砲などで攻撃、制空権優勢以上の場合弾着観測射撃や昼連撃が発生
雷撃:魚雷で攻撃、甲標的装備時は先制雷撃なども発生
離脱:戦闘戦域からの離脱を図る
対潜:潜水艦に対する攻撃を行う
回避:回避行動をとり、敵の攻撃を避ける
航空:艦載機による航空攻撃を行う、先制航空攻撃などもこのコマンドで発生する
突撃:攻撃命中補正かなり大きく掛かるが回避が下がる接近と砲撃を同時に行うコマンド
統射:命中率を上げながら砲撃する(電探が必要)


コマンドの組み合わせについて
特定のコマンドはボックスに入れた位置などによって効果が変化することがあります
航空を1番目:制空権確保、先制航空攻撃を行う
航空を複数回:砲撃戦でも艦載機による攻撃を行う
航空コマンドなし:空母系が編成されていても艦載機を発進させない
航空>砲撃:制空権を確保した場合、弾着観測射撃や昼連撃が発生するようになる
砲撃コマンドを複数回:2順目攻撃が発生するようになる
雷撃を1番目:先制雷撃可能な場合先制雷撃を行う
雷撃をコマンドに含める:砲撃戦終了後雷撃戦に移る
ボックス5個時に航空>雷撃と1番2番に入れる:先制航空攻撃+先制雷撃
対潜と砲撃を同時に入れる:対潜可能艦は対潜攻撃後、砲撃戦にも参加するようになる
回避を1番目:先制雷撃してくる潜水艦マスで先制雷撃を避けやすいように

などが確認されています
他の有用な組み合わせは現在検証中です


コマンド組み合わせの例
突撃>砲撃>砲撃>砲撃>雷撃
水雷戦隊用、格下の敵船団相手に対し素早い撃破を狙う時に使う

雷撃>砲撃>砲撃>砲撃>雷撃
雷巡や潜水艦など先制雷撃可能艦が含まれている場合に使う

雷撃>突撃>砲撃>砲撃>雷撃
雷巡や潜水艦など先制雷撃可能艦が含まれている場合、大きな命中補正を受けられる

航空>砲撃>砲撃>砲撃>砲撃
空母で制空権を確保し、戦艦で弾着観測射撃を狙う

航空>雷撃>砲撃>航空>雷撃
先制航空戦+先制雷撃の両方が発動するが、砲撃手順が遅れがちになる

航空>統射>突撃>突撃>突撃
ひたすら砲撃命中が上がっていくが回避後半かなり下がる

回避>対潜>離脱>離脱>離脱
潜水艦マスで雷撃避け用に、1回対潜することで一応勝利も





艦これ改での戦闘における大事な新システムです
色々な戦略が考えられるのでなかなか深いですね

トップページへ戻る