トップページへ戻る
配備では、各海域ごとに工廠で建造した輸送船を配置することが可能です
また、その輸送船団を守る海上護衛艦隊を配置することも可能です


輸送船団
建造した輸送船を海域に配置することで獲得資源が増加します
輸送船を建造しただけだと配置されたことにならないので注意が必要です
配置する海域ごとに獲得できる資源量に違いがあります
資源量は配置する輸送船の数で決まり、特定の隻数ごとに獲得資源量が
ランクアップする仕組みになっています。輸送船の最大配置数は海域ごとに異なります

例:鎮守府海域に配置時
輸送船1隻:0/5/5/0
輸送船2隻:5/20/20/0
輸送船3隻:5/30/30/5
輸送船4隻:15/45/45/10

輸送船の配置は戦略画面で右スティックで対象海域に移動し◯ボタンを押すことで
艦隊が別の海域に居ても配置することが可能です


最大配置時
鎮守府海域9隻:40/125/125/25
南方連絡海域7隻:80/0/125/0
北方泊地海域6隻:0/40/40/0
北方海域4隻:0/0/40/0
中部西海域6隻:0/40/40/0
南方泊地海域8隻:80/0/0/25
南西諸島海域:335/0/0/55
西南海域8隻:0/80/125/0
西方海域7隻:0/125/0/25


海上護衛艦隊
輸送船を守る為の艦隊です
深海棲艦からの攻撃から輸送船を守ると共に海上護衛部隊自身も輸送を手伝うので
ターン経過ごとの獲得資源量が増加します
海上護衛部隊には軽巡、駆逐艦が配置可能で旗艦として軽巡を配置する必要があります






艦これ改でのメインとなる兵站システムなのできちんとした管理が必要です


トップページへ戻る