合計99隻に期間限定「バレンタイン
ボイス」が新規実装されたのをまとめてみました
楽しみにされている提督もいらっしゃると思いますので
ネタバレ注意となっています

基本的には声優別に分類されています
期間限定ボイスは基本的に母港画面でクリック時にランダムでしゃべります



d220113c9bc8416ff53c434e6ce990b9

01▼艦娘「バレンタイン限定ボイス」実装
「第六駆逐隊」を始め、100余隻の艦娘に「バレンタイン限定ボイス」
次回メンテまで期間限定実装されます。
バレンタインの季節も「艦娘」たちをどうぞよろしくお願い致します!


バレンタイン限定ボイス実装艦娘一覧(全126隻)
去年追加されたボイスは水色 新規追加されたボイスは赤色で表示しています

藤田咲 … 赤城、扶桑、山城、陽炎、不知火、黒潮、雪風、時津風
井口裕香 … 加賀、利根、筑摩、天龍、龍田、長良、五十鈴、名取
大坪由佳 … 伊勢、日向古鷹、加古大井、北上、飛鷹、隼鷹
上坂すみれ … 吹雪蒼龍、飛龍白雪、初雪、深雪、叢雲、磯波
佐倉綾音 … 長門、陸奥、島風、球磨、多摩、木曾、川内、神通、那珂
東山奈央 … 金剛、比叡、榛名、霧島高雄、愛宕、綾波、敷波摩耶、鳥海
洲崎綾 … 最上、鳳翔、青葉、暁、響、雷、電
種田梨沙 … 妙高、那智、足柄、羽黒、祥鳳、明石、五月雨、涼風
小林元子 … 初春、子日、若葉、初霜
日高里菜 … 龍驤睦月、如月皐月、文月、長月、菊月、三日月望月、卯月、弥生
野水伊織 … 翔鶴、瑞鶴、鬼怒、阿武隈、速吸
中島愛 … 三隈、伊168、伊58、衣笠、初月
竹達彩奈 … 大和 夕雲 秋雲、巻雲、長波
ブリドカットセーラ恵美 … 夕張、舞風、鈴谷、熊野、初風
早坂梢 … 漣、朧、曙、潮 
タニベユミ(谷邊由美) … 由良、時雨、村雨、白露、夕立
宮川若菜 … 千歳、千代田、朝潮、大潮、満潮、荒潮、霰、霞
小松真奈 … 瑞鳳、浜風、谷風、浦風
能登麻美子 … 大鳳、まるゆ、あきつ丸
伊瀬茉莉也 … 伊401
山田悠希 … 阿賀野、能代、矢矧、酒匂
味里 … 武蔵、伊8、伊19
遠藤綾 … Z1、Z3、ビスマルク
小倉唯 … 天津風、大鯨、龍鳳
金元寿子 … 春雨、早霜、清霜、北方棲姫
堀江由衣 … 朝雲、間宮、伊良湖、山雲、天城
川澄綾子 … 磯風、雲龍、大淀、中間棲姫
小澤亜李 … プリンツ・オイゲン、野分、秋月
茅野愛衣 … 呂500、香取、朝霜、葛城、鹿島、嵐
小松未可子 … 秋津洲、照月
久野美咲 … 高波、Littorio、Roma
石上静香 … 海風、江風、瑞穂
鬼頭明里 … 風雲、Libeccio
早見沙織 … グラーフ・ツェッペリン、萩風
赤﨑千夏 … Zara


今年追加されたボイスのみまとめています
去年実装のボイスはコチラ



藤田咲さん
赤城
「提督、こちらのチョコ、良かったら・・・。あっ、はい!お返しなんて要りません、ふふふ」
扶桑
「提督?よかったら、この、チョコレイトを受け取って頂けないでしょうか。よかったら・・・」
山城
「姉様、この山城、チョコレイトを差し上げます!・・・提督?仕方ないですね・・・はいこれ」
陽炎
「ま、一応ね?一応用意したの・・・司令、はい、あげるわ。ま、一応だから!いちおう!」
不知火
「チョコレートですか?司令も欲しいのですか?・・・そうですか。仕方ないですね」
黒潮
「司令はん、ウチのチョコもあげるで。沢山食べてぇや!」
雪風
「しれぇ、チョコ、あげます!買ってきたチョコです!美味しいと思います!」
時津風
「しれーチョコあげるー。え、いらないってー?んな馬鹿な・・・食ーべるのー!えーい!」


井口裕香さん
加賀
「提督、甘いものがお好きでしたら、これを・・・いえ、意味はありません」
利根
「チョコ、美味かったのー!・・・え?アレは自分で食べるものではなかったのか・・・すまん・・・」
筑摩
「利根姉さん、自分で食べてしまったの?・・・はい、大丈夫です、私のを半分あげますね」
天龍
「よう提督!待ちかねたぜ。俺の世界水準を軽く超えたチョコやるよ。
 ・・・手が冷えてるって?そ、そんなに長時間待ってねぇよ!」
龍田
「何を物欲しげな眼で見ているの?欲しがり屋さん。しっかり味わうといいわぁ」


大坪由佳さん
古鷹

「提督、こ、これ・・・受け取って、ください!・・・あ、ありがとうございます!」
加古
「ん?まぁ、なんての、チョコってやつ?あたしも一応用意しといたよ・・・ほれ」


上坂すみれさん
吹雪
「司令官、今日はバレンタインですね!大きなハートのチョコ、作ったんですよぉ、はい!
 ・・・あれ?うえぇ!?なんか溶けてるぅ・・・」
白雪
「一生懸命作りました、チョコ。良かったら召し上がって・・・
 でも私、料理とか余りしたことなくって・・・すみません」
初雪
「どうせ、司令官は、皆からいいチョコもらってるに違いないよ・・・
 こんなのいらないよね・・・捨てちゃお・・・うっ、司令官・・・?おうっ、うぅおおぉぉ・・・!?」


佐倉綾音さん
長門
「う・・・あのだな・・・一応用意しておいたんだ。いや、陸奥のやつがだな?こういうのは大切だと・・・
 ・・・これ、なんだ・・・どうだろうか?」
陸奥
「はぁい提督、少し大人のチョコレート、あげるわ。大事に食べるのよ、いい?ウフフ」
球磨
「てーとく、これあげるクマ。大丈夫クマ、中身はチョコだクマ。安心して食べると良いクマ」
多摩
「提督・・・チョコあげるにゃ。またたびじゃないにゃ、多摩のチョコにゃ。にゃー」
木曾
「こういうのは柄じゃないんだが・・・ま、戦友としての気持ちだ。取っておけ」
島風
「提督、島風のチョコあげるよー。誰よりも速く食べてね?ほら、速く速くー!」


東山奈央さん
高雄
「よし、これで完成です!ふふ、あの人は喜んでくれるかしら?うふふ・・・」
「あ、あの!こちらを、良かったら・・・召し上がってください!あ、はい・・・高雄の、手作りです」
愛宕
「手作りチョコって、意外と難しいのね~。結構材料費かかっちゃったわ・・・でも、で~きた!」
「提督、今日のお茶請けは、愛宕の手作りチョコがありますよ。楽しみにしててね、うふふ」
綾波
「はい、バレンタインのチョコレートです・・・お口に合うと良いですが・・・どうぞっ!」
敷波
「い、一応だね、用意はしたんだけど、どうせいらないじゃん・・・多分
 ・・・え?いる?・・・あ、そっ」


洲崎綾さん

「し、司令官!ちょ、チョコ、作ったわ!一人前のレディとして、あの、その・・・」

「司令官、ロシア風チョコ、あげる。どこがロシア風かって?それは・・・内緒だ」

「じゃーん!雷の手作りチョコを用意したわ!司令官、よーく味わって食べるのよ?はい!」
「司令官、雷手作りチョコ、どうだった?・・・美味しかった?じゃあ、毎月作っても良いのよ!」

「あの・・・司令官さん、電の本気のチョコ、差し上げるのです!こちらなのです!」
最上
「はい!ボクのチョコ、食べてみてね。味は保証しないけど・・・そう?よかったぁ!ボクも嬉しいよ!」
青葉
「司令官、ども、恐縮です!青葉のチョコ、差し上げます!・・・あ、いい顔ぉ!いただきます!」
「え、今の写真ですか?あ、青葉、艦隊新聞に使わせていただこうかと・・・え、ダメ?がぁーん!」
鳳翔
「提督、あの・・・どうかと思ったのですが、私もチョコレートをお渡しできれば、と・・・あの・・・」
「チョコレート、いかがでしたか?きな粉と和三盆を使って和風に・・・そうですか、よかった!」


種田梨沙さん
那智
「この那智は、この手のことは、苦手なのだが・・・この、アルコール入りのやつをやろう。ほら」
足柄
「さあ受け取りなさい!この足柄の勝利チョコ!食べれば勝利は確実よ!さあ!」
妙高
「提督、あの・・・よかったら、こちらを受け取って頂けますか?・・・あ、これは私から・・・です・・・」
羽黒
「あ、あの!司令官さん・・・こ、このチョコレート・・・よ、よかったら、受け取ってください!」
五月雨
「提督、ば、バレンタインです!このチョコケーキを、どうぞ、って・・・あ、あれ!?ああぁぁあ~!」
祥鳳
「て、提督、あ、あの・・・祥鳳のこのチョコレート、受け取って頂けますか?・・・あ、ありがとうございます!」
明石
「提督、はいチョコレート!お返しは・・・うーんと豪華なスイーツと、資材でいいですよ!」


日高里菜さん
皐月
「司令官、チョコあげるよ!僕の手作りさ!
 ・・・え?伊良湖に手伝ってもらってなんか・・・ないよ?ほ、ほんとだよぉ!」
文月
「司令官にぃ、文月の甘ーいチョコのプレゼント、あー・げー・るー・ねー!」
長月
「バレンタインだと?くだらない・・・。う、司令官、そんなにがっかり・・・なんか、すまん」
菊月
「柄じゃないのだが・・・司令官はいつも気を使っているからな。たまにはお返しだ」
三日月
「司令官、まだ見ちゃダメです!もう少し待っててくださいね。
 三日月特製のチョコケーキ、もうすぐ完成ですから!」
龍驤
「司令官、こ、これ。ウチ、一生懸命作った・・・チョコレートっちゅうやつや。
 甘いもん嫌いやったら別に・・・あ、もう食っとる!どや、美味しい?・・・うう、美味しいって言えやぁ!」


野水伊織さん
翔鶴
「提督、もしよろしければ、こちらをお受け取りいただけないでしょうか?
 ・・・あぁ、よかった。ありがとうございます!」
瑞鶴
「提督さん、どうせきっと私だけだと思うから、かわいそうだからチョコあげるわ・・・ほら。
 ・・・ちゃんと、お返ししてよね」
鬼怒
「このトリュフ作ったんだ!提督、食べて!
 えっへへへへ、どう、辛い?甘い?ひとつだけ甘い、ロシアンチョコ仕様なのだ!」
阿武隈
「提督、今年は手作りで作ってみました。どうでしょうか・・・?アタシ的にはオッケーなんですけど」
速吸
「提督さん、こ、このチョコレート、受け取ってください!て、手作りです・・・」


中島愛さん
三隈
「提督、三隈特製くまりんこチョコを差し上げますわ。はい、これです!遠慮なさらないで」
「提督、くまりんこチョコ、お味はいかがでしたか?
 ・・・え、まだ、ですか?遠慮しないで早く召し上がってくださいね」
伊168
「司令官、このイムヤの艦橋型スマホサイズチョコ、あげる!
 一応、イムヤの手作りだよ!結構大変だったんだから」
「司令官、イムヤのチョコ、ちゃんと食べてくれた?
 ・・・え、飾ってある?それなんか違うー!早く食べてよぉ、もう」
伊58
「提督提督ー!これあげるでち!ゴーヤ特製、ゴーヤチョコでち!」
「提督提督ー!ちゃんとゴーヤチョコ食べた?
 ・・・えーなんでー?美味しいのにー!早く食べるでち!」
衣笠
「はい!衣笠さん特製のハートチョコレート!味わって、食べてね」
「衣笠さん特製のハートチョコレート、食べてくれた?うん・・・で、お味は?そう、よかったぁ!」


ブリドカットセーラ恵美さん
夕張
「はい、夕張からのチョコレート!ちゃぁんと果汁が入ってるんだから!ホントよ」
鈴谷
「ほーい、提督、鈴谷のチョコ、ア・ゲ・ル!ふふっ、お返し期待してるからね、にっひひひ」
熊野
「とおおおおぉぉおおぉおぉ!?提督、この熊野のチョコレート、受け取っても、いいのよ?」
舞風
「はい、提督!舞風のチョコ、食べるでしょ?はい、あげます。食べて食べてー!」
初風
「提督、甘いもの、好き?・・・そう、ならこれをあげるわ。
 いらない?いる?・・・そう、はい!」


早坂梢さん

「提督、あの。朧、こちらを作ってみたのですが、あの・・・も、もしよかったら!」

「はぁ?チョコレートぉ?このクソ提督、何両目開けて夢見てんの!?・・・用意してるけど、ほら」

「バレンタイン、キタコレ!仕方ない、今年はご主人様にもお~~きなチョコ、あげる!」

「提督、一生懸命作りました。潮のチョコレート、受け取って頂けませんか?」


宮川若菜さん
朝潮
「司令官、こちらのチョコレートを、どうぞお受け取りください!
 大丈夫です、味見と毒見は完了済みです!安全安心です!」
大潮
「司令官、アゲアゲな気持ちになるチョコ、差し上げます!
 元気ない時には、これ食べて!たちまち元気がアゲアゲです!」
満潮
「司令官・・・あの・・・義理よ、義理。完全に義理なんだから!はい!一応・・・終わり!」
荒潮
「うふふふふ、あははは・・・ほら見て。チョ・コ・レ・エ・ト。食べる?ほんとぉ?じゃあ・・・あ・げ・る」

「司令官・・・ん、ちゃんと、霰も・・・チョコを作ってきました。はい、あげます」

「まぁ、少し手間取ったけど、できたからあげるわ。
 何って、チョコよ!そんなこともわかんないの!?・・・は、早く受け取ってったら!」
千歳
「提督、千歳のチョコレート、差し上げますね。少しビターな、大人の味です・・・うふふ」
千代田
「提督?千歳お姉見なかった?・・・あ、そう。し、仕方ない、じゃあこれ・・・あげる!」


小松真奈さん

瑞鳳
「提督、私が本気で作ったチョコレート・・・食べる?」
浜風
「あの・・・提督。これを・・・これを受け取って頂けますと・・・幸い、です・・・」
谷風
「よぅ提督!これを食べてくれよ!この谷風が作ったチョコレートだぜ!美味いよ!」
浦風
「ウチ、チョコ作ったんじゃ。提督、良かったら、食べても、ええんよ?」


山田悠希さん
阿賀野
「さいしんえーよー、さいしんえー!最新鋭チョコ、準備Okでーす!
 提督さん、はい!阿賀野の出来たて最新鋭チョコ、どうぞ」
能代
「阿賀野姉ぇの分は、これで良し。提督の分は・・・うふっ、小さいけれど頑張っちゃった。
 よぉし、しっかり渡すわ!練習しよっと!」
矢矧
「姉さん達が忙しそう・・・チョコ作り、か・・・。
 私もやってみようかな。うん・・・能代姉ぇに作り方を教えてもらおう!」
酒匂
「えへへ、司令に手作りチョコ作るんだ。ぴゃっと食べてくれるかなぁ・・・えへへ」


味里さん
伊19
「提督!イク、結構頑張って手作りチョコ作ったの!食べてほしいの!
 ・・・どぉ?美味し?うん、まだまだあるの!」
「提督!?どうしたの!?顔色が悪いの・・・え、チョコの食べすぎ?それは良くないの・・・
 ・・・胃薬入りチョコ作ったの!これ、食べるの!」
伊8
「提督?バレンタインなので、はっちゃん、シュトーレンにチョコかけて仕上げてみました。
 どうでしょう?美味しいですか?」
「チョコシュトーレン、好評で良かったです。
 新入りの子から習ったパネットーネ、これにもチョコをかけてみようと思います」
武蔵
「提督よ・・・チョコレートを用意した。その・・・疲れたら、食べてくれ・・・遠慮はいらん!」


茅野愛衣さん
鹿島
「チョコレートは、これで良し!綺麗なラッピングして、あとはタイミングです!」
「て、提督さん、このチョコレート、良かったら貰ってください。ん、はい、甘いです!」
葛城
「チョコ、欲しいの?・・・んー、一応用意したけど、ホントに?仕方ない、あげるわ!」

「し、司令さ。これ、あげるよ。・・・まぁ、大したものじゃないんで、あんま、気にすんな」
「司令、さっきあげた包み・・・開けた?あ、まだ?そう・・・いや、別にいいんだ、別に・・・」


小松未可子さん
秋津洲
「提督ー、チョコあげるかも!私がちゃーんと手作りした秋津洲チョコ、大事に食べてほしいかも!」
照月
「提督、はい!チョコあげます!照月のチョコ、ちゃんと食べてね!」


久野美咲さん
Roma
「一応用意してあるわ、チョコレート・・・何、要らないの?要るの?
 ・・・あ、そう。ふぅーん・・・」
高波
「司令官と長波姉様に、チョコレート作っちゃったかも・・・受け取ってくれるかな・・・」


石上静香さん
海風

「こんな形で良かったかしら・・・少し大げさだったかしら・・・。
 あ、提督!良かったら、こちら!どうぞ召し上がってくださいっ!」
江風
「提督、ほら、チョコあげるよ。ン?大丈夫、酒保で買ってきたものだからさ。お返しはバッチリよろしくね!」
瑞穂
「提督、瑞穂・・・チョコレートのお菓子を作ってみたんです。おひとつ・・・いかがでしょうか?」


鬼頭明里さん
Libeccio
「提督さーん!ふふふー、これあげよっかー?欲しい?欲しくない?どっちー?
 リベのチョコラート、欲しい?・・・じゃあー・・・あげる!はい!」
風雲
「提督、あの、そのね・・・これ、あげるわ!あ、いいから後であけて、いいから!」


早見沙織さん
萩風
「よし、甘さ控えめの健康チョコレート、完成です!綺麗に包んで・・・うふふ、よーし!」
「司令!・・・あ、嵐?え、嵐も司令にチョコレートを・・・?でも、ここは譲れない・・・司令、あの!」
グラーフ
「チョコレートを渡す文化・・・悪くないな、流石礼の国だ。
 よ、よし、アトミラール、この包みだが・・・そ、そうだ、貴官に差し上げる!」




中島愛さんの艦娘たちに追加ボイスが来たのは嬉しいですね
それにしても潜水艦の子たち、変な方向に頑張ったチョコ作りすぎでは・・・?