コミケが終わり、夏イベントも8月も残す所後2週間ほどとなりましたが、
その合間に、一休憩がてら広島県呉市の大和ミュージアムとてつのくじら館へ遊びに行ってきました



大和ミュージアム

DSCN0063
観覧料(特別展セット料金)
一般(大学生以上):400円(800円)   
高校生:300円(500円)
小・中学生:200円(300円)
※括弧内料金は常設展示とのセット料金
※呉市内在住、在学の高校生以下は無料


開館時間
展示室・ミュージアムショップ:9:00~18:00(展示室入館は17:30まで)
ライブラリー:9:00~17:00
ホール、市民ギャラリー、会議室・研修室:9:00~21:00(貸室利用時間)
火曜日休館(火曜日が祝日の場合は翌日休館)



※続きを読むの部分に大量に画像が含まれますのでご注意ください



所在地
737-0029 広島県呉市宝町5-20 呉市海事歴史科学館

呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム オフィシャルWebサイト



DSCN0064

入り口には宇宙戦艦ヤマトのPOP?がありました



DSCN0065

陸奥の碇等は入り口のすぐ横に展示されていました


DSCN0068


DSCN0070


DSCN0071


DSCN0072

DSCN0073

DSCN0077

陸奥の41cm砲の砲身

目の前で見ると本当に大きくてびっくりしました これが4基8門も・・・


DSCN0074

DSCN0075

スクリュープロペラ

DSCN0076

DSCN0078

主舵(ラダー)




DSCN0079

日米最後の戦艦展 戦艦大和とミズーリという特別展示が行われていました
撮影禁止だったので写真は取れませんでしたが、大和とミズーリの比較やいろいろな展示物があり
とても楽しめました


DSCN0168

DSCN0169

DSCN0084

DSCN0085

DSCN0086

DSCN0089

DSCN0090

入ってすぐのエントランス部分に1/10の戦艦大和があります
前々から見たいと思っていたのでようやく見れました・・・
細部までとても細かく作ってあるようでずっと見て色々調べたい気持ちになりました


DSCN0104

DSCN0102

石坂浩二さんが寄贈した戦艦長門の軍艦旗も展示されていました
保護の為か4つ折りでガラスケースに入っていましたがそれでも大きい・・・
いつか広げられた状態で見れるような事があったらまた見に行きたいですね


DSCN0106


DSCN0116

DSCN0112

DSCN0109

青葉や日向、隼鷹等いろんな艦船の展示物がありました

DSCN0118


DSCN0123

DSCN0125

DSCN0126

大井っちが大好きな九三式酸素魚雷も展示されていました


DSCN0127

ニンテンドーDSでガイドが見れる模様 3dsでも見れるのでしょうか・・・?

DSCN0130

DSCN0128

回天の試作型もその横に展示されていました


DSCN0131

DSCN0132

回天に搭載されていた特眼鏡(潜望鏡?)も実際に除けて外を見れるようになっていました


DSCN0136

DSCN0138

こちらも特攻兵器で海龍というそうです
魚雷を射出後艦首に積んだ爆薬ごと体当りするというものとの説明でした


DSCN0140

DSCN0141

今でも各方面で有名な零戦です
腹下に爆弾が置いてあるのですが見きれてしまいました・・・

DSCN0142

DSCN0143

栄エンジン
構造とかはよくわからないですけどこういうエンジン等って何で見るとワクワクするんだろう・・・


DSCN0144

DSCN0145

弾倉や機銃なども横にありました


DSCN0147

DSCN0148

DSCN0146

甲標的の内部セットだそうです
ドラマに使われたそうですが、こういう潜水艦等のそこらじゅうにあるバルブのイメージとか
狭いけど、必要な物は揃っている感じはとても好きです

DSCN0149

ヒッ・・・艦これのラスボスだ・・・・

DSCN0155

DSCN0151

DSCN0152

DSCN0153

DSCN0156

46cm砲の徹甲弾から、駆逐艦の12cm砲弾まで揃っていました
こう見るとサイズ全然違いますね・・・ そして重さも徹甲弾は1t超えととても重い・・・


DSCN0165

DSCN0167

DSCN0166

摩耶の模型や伊401等たくさん展示されています
晴嵐さんの出撃の様子もわかりやすい!

a61c651ba4c31f6711570e0b10266976

DSCN0181

近くのお土産や飲食ができるところで男たちの三連装機銃大和の展示もありました

DSCN0182

DSCN0186

艦これの赤城さんや大和のPOPもありましたが・・・


DSCN0185

な・・・長門・・・!腕が!


DSCN0183

艦娘の純米酒の看板もありました
あれ?もしかしてまだ買えるのかな?と思ったのですが


DSCN0184

・・・がっ・・・だめっ・・・!
元々数量限定だったので一緒に残してあるだけなのかな?


海上自衛隊呉史料館/てつのくじら館
DSCN0174
入館料
無料

開館時間
9:00~17:00(入場は16:30まで)

所在地


海上自衛隊呉史料館/てつのくじら館
呉地方隊:広報・イベント情報【呉史料館(愛称:てつのくじら館)】


DSCN0191

続いて海上自衛隊呉資料館(てつのくじら館)へ


DSCN0192

DSCN0193

掃海艇が過去に撤去した機雷等が展示されていました
機雷って海中に箱のようなもの沈めてそこからケーブルでつないで浮かべてたんですね・・・


DSCN0195

無人で機雷撤去する自走掃海具というらしいです
自分で見つけて沈んでいる機雷に爆雷やワイヤー等を切って爆破等してくれるそうです


DSCN0196

DSCN0207

このフロートを浮かべてワイヤーを引っ張り、機雷を除去するそうです


DSCN0197

DSCN0199

DSCN0201

浮上した機雷を前はこちらの機銃で打って処理していたようです
穴を開け沈めるだけだと完全には危険除去でにないそうで今はあまり使われていないとか・・・


DSCN0208

母なる艦くろしおの文章で頭に黒潮の方が出てきてしまったのでもう管理人は助かりません


DSCN0211

DSCN0209

DSCN0219

DSCN0218

内部断面図や潜水艦の模型等がたくさん展示されています
また、各国の潜水艦乗りのエンブレム?も個人寄贈で飾られていました


DSCN0214

DSCN0215

DSCN0216

DSCN0217

朝食昼食夕食夜食で一日4食食べるようです
カレー美味しそう・・・


DSCN0221

DSCN0220

対潜水艦の無人ヘリコプター
ソ連時代の潜水艦対策として米軍が開発したヘリダッシュ?
魚雷2発を持って敵潜水艦を追いかけ雷撃をするものらしいです


DSCN0177

10月に横須賀の方で観艦式があるそうです
艦艇一般公開や体験航海等も予定しているとのこと
行きたい・・・予定が合えば行きたいですね・・・

こちら体験航海の応募は8月31日までらしいので、行きたい方や気になった方は
公式サイトの方で応募方法を確認してみてください

公式サイト
平成27年 海上自衛隊観艦式



DSCN0176

MCL-729「うわじま」が停泊していました


DSCN0172

DD-158「うみぎり」がドックに入って整備を受けていました



写真には取れなかったんですが、いせ?も停泊していたようです

大和ミュージアムは若い人からご年配まで老若男女問わず結構な人がいました
てつのくじら館の潜水艦あきしおの中も入れたのですが、予想以上に通路やベッド等が狭く、
この中で何週間も生活するのは大変だなと感じました

とても楽しく見て回れたので、よかったです
時間の都合が取れず、海軍工廠や色々行けなかったところや、
そして佐世保や舞鶴、大湊等にもいつか行ってみたいですね・・・

【艦これ+一般】艦これ聖地巡礼ガイド 呉編