583: :名無しさん@おーぷん : 2015/01/26(月)11:30:34 ID:1xh
総統「さて、久々の来日だ。
   日本に派遣したU556達はどうなっているんだろうか?
   先に送ったビスマルク達はよく手紙で充実してると聞いているが、
   Uボート達は手紙をよこさからな。」

586: 名無しさん@おーぷん 2015/01/26(月)11:31:32 ID:njw
>>583
おい、やめろ

(´;ω;`)ウッ…

588: 名無しさん@おーぷん 2015/01/26(月)11:32:00 ID:5FP
>>583
おおう

592: 名無しさん@おーぷん 2015/01/26(月)11:32:18 ID:njw
遣独潜水艦作戦って日本だけやってたみたいに思われてるけど、
実際にはドイツやイタリアからやってきた潜水艦が結構いるんやで

605: :名無しさん@おーぷん : 2015/01/26(月)11:34:38 ID:1xh
来日後

総統「どういう事だ!なぜ彼女達にあれ程までに過酷な

「総統閣下、長門を今度派遣しましょう」

   元気そうでよかった、やはり日本人は優秀だな。」

616: 名無しさん@おーぷん 2015/01/26(月)11:36:11 ID:FyN
>>605
ちょっと、ちょび髭チョロ過ぎんよ~


638: 名無しさん@おーぷん 2015/01/26(月)11:39:15 ID:EHF
海外の潜水艦は競泳水着とかウェットスーツとかになるのかな

649: 名無しさん@おーぷん 2015/01/26(月)11:40:48 ID:PTH
>>638
スピード水着でワガママボディを締め付けるんですね
わかります

651: 名無しさん@おーぷん 2015/01/26(月)11:41:11 ID:MCA

690: 名無しさん@おーぷん 2015/01/26(月)11:48:20 ID:9TB
新しい潜水艦娘って突破報酬なのかな?それともドロップなのかな・・・
突破報酬ならいいなぁ

173: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:46:17 ID:lAP
実験の間の暇つぶしに
艦これに実装されてもおかしくないUボート8隻をチョイスして
戦歴の概略を書いたんだけれど需要あるかな?

174: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:46:37 ID:vv9
>>173どうぞどうぞ(´・ω・`)

175: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:46:54 ID:5bU
>>173
あくしろ、寒い

179: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:47:14 ID:SMW
>>173
どうぞどうぞ
ついでに愛称も考えよう

185: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:47:35 ID:lAP
では遠慮なくー

・U-96
不朽の戦争映画Uボートの主役。映画のラストシーンは物議を醸し、戦争の無為さを痛感する。
特に大きな戦果はないものの、戦争末期まで生き残り続けた幸運艦。
戦中に映画の原作著者が従軍記者として乗り込んでいたため、艦これでは青葉的ポジションになりそう。
トレードマークは笑うノコギリザメ。
ちなみに映画で使用されていたカメラは
Ernst Leitz LEICA IIIc(戦時量産品で最も人気のないライカ)という機種を
IIIfという後継機種に改造した模様。

190: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:48:28 ID:lAP
・U-333
U-ボートコマンダー(かなり面白いです)の著者が艦長を務めていた艦。
艦長が元駆逐艦乗りで対潜攻撃について熟知していたため、
艦長が交代するまで敵艦との衝突を3回経験するも生き残る。
(1944年の時点で、"唯一、複数の出撃を経験した現役艦長"となる)

艦長が新型艦(エレクトロ・Uボート)を受領した際には乗組員の大半を連れて行き、
終戦時は乗組員らとデーニッツのボディーガードを務めてた。文字通り一蓮托生だね。
幾度も酷い損傷を受けても帰ってくることから、
ドイツ海軍内で艦長(及びU-333)は"生命保険"の異名で呼ばれることになる。
俺にも幸運を分けてください。

204: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:50:06 ID:EGR
>>190
同じ3が入っていても日本の伊33とは違いますねえ(白目)

193: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:49:00 ID:lAP
・U-570
英国に拿捕されたU-ボート。
同時にエニグマ暗号機が奪取され、ドイツ海軍の暗号解読の元凶となってしまう。
(U-571の映画の元ネタ)

拿捕された後、深刻な潜水艦不足に悩んでいた英国は「潜れて魚雷さえぶっ放せれば何でも良い」
ということで、実働部隊に編入されグラーフと改名される。
この不幸っぷりは親近感を感じる。

197: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:49:26 ID:7g7
Uボート愛称ウッチャン

210: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:50:57 ID:lAP
・U-47(スカパフローの雄牛)
英独開戦直後、英国海軍の重要港であるスカパフローに侵入し戦艦ロイヤル・ザヴリンを撃沈。
艦長ギュンター・プリーンは英雄となる。
スカパフローからの帰投途中、乗組員達が「艦長への祝いのプレゼント」と称して
艦橋に猛牛の絵を描く。これが後のU-47のシンボルマークとなる。
きっと雄牛だから生える。

220: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:52:35 ID:pYo
>>210
U-47はU棒トになるのか

222: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:53:02 ID:46b
>>220
はやしてはいけない(戒め)

214: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:51:49 ID:lAP
・U-23
艦長はドイツ海軍の最強エース、オットー・クレッチマー少佐。
艦長はナチ嫌いで、全くプロパガンダに協力しなかったことからサイレントオットーという異名を持つ。
超絶紳士で有名。
戦中、撃沈されるも艦長は捕虜となり戦後帰国。
トレードマークは幸運の印、馬の蹄鉄。

216: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:52:02 ID:lAP
・U-505
戦中に米海軍によって拿捕され、先述のU-570同様、エニグマ暗号の解読に繋がる。
博物館として現存している4隻のUボートの1隻でもある。

207: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:50:25 ID:lAP
・U-2540(戦後、ヴィルヘルム・バウアー)
特に大きな戦果はなし。
終戦後、10年経過した頃にバルト海から引き揚げられる。
比較的状態が良かったので、西ドイツ海軍に編入され、新型兵装の搭載実験艦にされる。
艦これの夕張キャラになりそう。
ちなみに戦後、Z-3(襲名しただけで別人)とごっつんこしてる。

232: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:54:03 ID:es7
>>207
引き上げられて再利用ってそれすごくね

艦これで言うなら轟沈して死んだ艦娘を生き返らせることになるじゃん

238: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:54:38 ID:vv9
>>232お前それアメリカの前で同じこといえるの?

287: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)21:00:46 ID:ZAm
>>232
第43潜水艦
龍田と接触事故を起こして沈没。
8時53分、巡洋艦龍田と衝突して沈没
16時20分、生存者の先任と思しき小川機関大尉と地上の救援隊との通話が始まった。
16時37分には「呼吸が苦しくなって山に登るようです」と報告
16時45分「空気清浄機が6個ありますから、3人で2個の割に
分配して交代でこれを吸っております」
17時10分「少しでも早く救援の処置を執ってください。空気が悪くなって
呼吸がだいぶ苦しくなりました」
19時30分には万歳三唱が聞こえ、大部分の生存者は殉職した
電話の応対は以後、なんとか生き残っている穴見兵曹長に切り替わる
20時00分「 どんどん海水が増して胸まで来ております。炭酸ガスが高まって苦しい。
もう2,3人しか残っていません」
20時38分「ただ天命を待つ」
直後通信途絶
4月25日に引き揚げて呂25として再就役。

日本でも沈んで再利用はされてる

247: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:55:08 ID:lAP
>>232
日本海軍の駆逐艦梨も引き揚げられて
護衛艦わかばになって兵装実験に使われてる。

259: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:57:10 ID:es7
>>247 
マジかすげーな

何年も海中に放置されてても使い物になるんだな

268: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:58:15 ID:lAP
>>259
かなり劣化して強度的に問題が多いけどね
アメリカも真珠湾で沈んだ戦艦8隻中6隻を引き揚げて戦争末期までに再利用してる
弾薬庫爆発でバラバラに吹き飛んだアリゾナと、転覆したオクラホマだけ廃棄だったけど

293: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)21:01:37 ID:es7
>>268
新しく建造するより引き揚げて修理した方がコスト的にも良いんかね?

305: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)21:03:27 ID:lAP
>>293
それだね
それに建造したら3、4年かかる
とにかく当時は戦力が欲しかったから
あと沈んだままだと邪魔だからどかさないといけなかった。
どのみち浮かせる

307: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)21:04:01 ID:vv9
>>305 月刊正規空母(ボソ

311: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)21:04:38 ID:46b
>>307
あの国を比較にしてはいけない

317: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)21:05:44 ID:d8Z
>>307
月刊で作るが一月で作ってる訳じゃない。
就役がそうなっていっただけ

413: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)21:22:21 ID:bt9
>>317
むしろだからこそ恐ろしいんだよなあ
建造に2,3年かかる空母を月刊で就役させるってことは、
単純に考えて30隻前後を同時進行で作ってたってことに

318: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)21:05:48 ID:lAP
>>307
戦艦を造る場合、厚さ60cmの装甲板や太さ1メートルの砲身は全部、
一つの金属塊から削り出さないといけない
この金属塊がだいたい2000tくらいの大きさを要求されて
どえらい技術が必要になるのよ
空母とかの場合はそこまで巨大な金属塊はいらない

333: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)21:07:50 ID:es7
>>305
なるほど結局解体するために浮かさなきゃいけないなら修理して使った方が良いわな

また一つ軍艦の知識が増えてしまった

264: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:57:58 ID:unL
大和だって引き揚げれば…

269: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:58:29 ID:vv9
>>264逆さまでへし折れてるんですがそれは

272: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:58:41 ID:d8Z
>>264
大和は船体が2つか3つに割れてるはず

285: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)21:00:22 ID:1tk
hKtk28v

>>264
模型だけど今の大和はこうやで

291: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)21:01:36 ID:20l
>>285
こんな美しい戦艦まで沈めてしまうとはな

292: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)21:01:36 ID:6qA
>>285
美しい壊れ方だなぁ

296: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)21:01:58 ID:EIf
>>285
kwsk

302: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)21:03:02 ID:Fvm
>>296
たしか大和ミュージアムに展示されてるヤツだった気がする

313: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)21:05:01 ID:ZAm
>>296
艦体は1番主砲基部と2番主砲基部の間を境に、前後2つに分かれていた
右舷を下にした艦首部より2番主砲塔前(0 - 110番フレーム付近、約90m)までの原型をとどめた部分
は、北西(方位310度)に向いている。転覆した状態の2番主砲塔基部付近より艦尾までの
原型をとどめた後部(175 - 246番フレーム付近、約186m)は、東(方位90度)方向を向いている。
あわせると276mとなる。原型をとどめぬ艦中央部は3つの起伏となり艦尾艦首の70m南に転覆した状態で、
根元から脱落した艦橋は艦首の下敷きとなり、各々半分泥に埋まった状態で沈んでいる。

主砲と副砲塔はすべて転覆時に脱落した。

290: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)21:01:31 ID:aSX
>>264
なお宇宙戦艦ヤマトのプロデューサーはヤマトの売り上げとファンのカンパで大和を引き揚げようとした模様

294: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)21:01:38 ID:lAP
>>264
今、綺麗に残ってると言われてる大和型の船体は弾薬庫が爆発しなかった信濃くらい
それでも7000メートル下の海底に叩き付けられたからバラバラになってるかも

タイタニックも数千メートルの海底に沈んだときに船尾側は衝撃で崩落した

224: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:53:10 ID:lAP
これでラスト、かなり駆け足気味だったけど次の実験がー
・U-490(ミルヒクー"雌牛")
敵輸送船団を攻撃することではなく、味方潜水艦への食料や魚雷、医療の供給を目的としたUボート。
要するに水着を着た大鯨ポジション。
10隻、同型艦が建造されたうち最も最後まで生き残っていた艦。
補給用潜水艦は排水量が大きく(それでも168と比べたら小さい)潜行速度が遅いため、
非常に犠牲になりやすかった。

ちなみにこの種の補給用Uボートは海軍内でミルヒクー(雌牛もしくは乳牛)と呼ばれていた。
きっと爆πになる。
その艦長は他の潜水艦長よりも、老練で年齢の高い者が当てられ、パパと呼ばれ親しまれていた。
日本海軍でも同じ目的の潜水艦が建造され、その番号は伊300番台で統一されていた。

237: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:54:28 ID:SMW
>>224
補給用Uボートなんてのもあったのねえ

246: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:55:04 ID:NfX
>>224
アルペジオで出てたな

252: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:56:16 ID:0xG
ミルヒクーって英語で言ったらミルクカウか

194: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:49:13 ID:qtr
Uボートってよく話題に出てくるけどそんなにすごい潜水艦なの?

198: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:49:36 ID:vv9
>>194 なんか無駄に数が多い

207: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:50:25 ID:lAP
>>194
一隻一隻の性能は地味
ただ信頼性が高く大量生産された
これを数百隻大西洋に放って、
イギリスへの輸送船を片っ端から沈めて飢餓寸前に追い込んだ


213: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:51:39 ID:vv9
>>207 てことはUボート=ジムっていう俺のイメージはあってるん?

217: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:52:12 ID:Ojo
>>213
ザクじゃね枢軸的に考えて

223: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:53:06 ID:vv9
>>217 なるほどザクか

226: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:53:12 ID:qtr
補給路を絶つのは兵站の基本やしな・・・うむ大体分かった

239: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:54:40 ID:lAP
>>226
イギリスは選挙の国
補給路を潰して国民を飢えて凍えさせれば、選挙で親独政権だって出来る
護衛のために輸送効率も著しく落ちて経済的にも大打撃

265: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:58:02 ID:XSV
なお、ドイツは水上艦も通商破壊ガンガンやってるけどね
シェーアとかシュペーとかのポケ戦組は特に

243: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:54:46 ID:1tk
つまり大量のでち公達が輸送艦を狩りまくってるのは史実準拠

251: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:55:43 ID:46b
>>243
なおでち公が狩ったのは巡洋艦な模様

253: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:56:19 ID:lAP
>>243
まさにそれだね
どちらかというとイムヤの方が正しいけど。(初期の海大型、イムヤ系列の潜水艦はUボートのコピー)
つまりオリョクルは潜水艦の正統派使用法なわけです

225: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:53:11 ID:x8C
U-556の実装はよ

270: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:58:31 ID:x8C
U-556もビス子いるから来て欲しい切実に

282: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)20:59:48 ID:lAP
いけない
U-556を忘れてた。
大西洋の女王、ビス子を守る約束を果たせなかった悲運の騎士だね。

288: 名無しさん@おーぷん 2014/12/11(木)21:01:04 ID:x8C
>>282
艦これの世界でその約束を叶えて欲しいよね


どんな潜水艦が来るか楽しみですが、その後の運用方法については・・・

引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/gameswf/1422230485/
引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/gameswf/1418295612/