DSCN3003
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 一航戦、出ます! (3) (角川スニーカー文庫)
発売日:2014/11/29
価格:670円

概要
本日も出撃、演習、遠征に明け暮れる鎮守府の艦娘たち。
西方海域に送り込まれた赤城と加賀は、
北方と東方から深海棲艦の侵攻を受けた鎮守府の帰還命令により引き返すが、
潜水艦による待ち伏せに遭ってしまい――。

特典情報
とらのあな
描き下ろしB5耐水ポスター

200011467992-1p

ゲーマーズ
オリジナルブックカバー

ikosen3

COMIC ZIN
イラストカード

4103-3


DSCN3010

奇襲によるダメージで動けなくなる赤城と加賀さん


DSCN3013

赤城・加賀の代わりに旗艦となった酒匂
戦闘経験が少なく頼りない彼女ですが、物語の中で急成長していきます


DSCN3011

赤城たちを助けるべく編成された救出部隊
裏方に徹していた鳳翔さんが出撃するアツい展開です


DSCN3012

復活の一航戦コンビ
タイトルの「一航戦、出ます!」に恥じない活躍を見せつけてくれます!
本文はあとがき含め277p
プロローグから始まり第一章~第六章、そしてエピローグにあたる最終章という構成になっています

管理人雑感
「一航戦、出ます!」シリーズの区切りとなる3巻です
深海棲艦の大艦隊を相手取る鎮守府の状況は思わしくなく、
艦娘たちは守勢に回り終始苦しい戦いを強いられることとなります・・・
しかし、その苦しい戦いの中で艦娘が成長していく様子や、
機智の限りを尽くして有利に戦闘を繰り広げようとするところ、
また、そんな戦の最中においても見え隠れする少女らしさが見どころです
「とある鎮守府の一日」2巻のその後から「一航戦、出ます!」1巻がスタートしているとのことで、
「とある鎮守府の一日」シリーズを先に読んでおくと、
この鎮守府の艦娘たちを知った上で読めて、より作品を深く理解できるかもしれません
艦娘の描き方が全く異なる2作品ですが、日常シーンと戦闘シーンのギャップも楽しめる要素ですね


DSCN3009

帯にて新艦これノベル「瑞の海、鳳の空」の情報が告知されていました
発売日は2015年2月1日予定、著者はむらさきゆきや氏でイラストが有河サトル氏とのこと



一航戦コンビはやっぱりカッコいい!
「一航戦、出ます!」はいろいろな艦娘が登場し、それぞれに見せ場があるのが嬉しいです