あきつ丸ありなしでかなりの難易度差が出る第三次渾作戦(E3)
こちらにおいて、あきつ丸なしでの攻略は道中3戦+ボス1戦ルートが主流でした
今回E3の編成における検証にて、「道中2戦+ボス1戦ルート編成」が
ほぼ確定しましたのでご報告致します

bced5d8623e9b3be596accc5b315581e


秋イベ移動用リンク
E1攻略まとめ / E2攻略まとめ / E3攻略まとめ / 敵機動部隊迎撃戦


E3のコピー

進軍ルート:C>E>G>ボスマス

ルート固定用編成
第一艦隊:航空戦艦2隻+重巡系1隻+軽巡3隻
第二艦隊:軽巡1隻+駆逐2隻+戦艦系2隻+雷巡1隻


または
第一艦隊:航空戦艦2隻+重巡系2隻+駆逐1隻
第二艦隊:軽巡1隻+駆逐2隻+戦艦系2隻+雷巡1隻


第一艦隊は、編成の変化幅が非常に少なくほぼこの編成に固定されます
航空戦艦2隻+重巡2隻+駆逐1隻という編成でも確認していますが、5隻編成なので微妙です
しかし、軽巡が足りない場合は採用するのも手かもしれません
第二艦隊も、編成の変化幅が少なく最も火力の出ると思われる編成が上記になります

編成における条件
第一艦隊:空母不可、重い艦船は3~4隻まで(組み合わせで変化する)、軽巡or駆逐が1隻以上必要
第二艦隊:重巡不可、空母不可、雷巡は1隻まで

未確認
潜水艦/水上機母艦関係の調査

索敵値による縛りはかなり緩く、艦載機は普通程度に装備していれば大丈夫です


道中マス

上ルート1マス目Cマス
C1C2


上ルートEマス
うずしお

ボス前上ルートGマス
G1


道中3戦+ボス1戦と比べると
メリット
道中が1戦少ない
新艦載機ことたこ焼き装備のフラグシップヲ級が出現するHマスを回避出来る
なので撤退率がかなり低い
ゲージ削りが非常に楽

デメリット
艦種による縛りがかなり厳しい
火力が少し足りてないのでボス戦S勝利が難しい
うずしおを踏んでしまう


雑感
ゲージ破壊前になるとボス艦隊の強化により、制空権確保ができなくなり
ボス戦で火力不足が目立つようになります
ですので、決戦支援艦隊を出すことによりカバーする必要があります


あきつ丸堀りに使えるか?
体感になりますが、あきつ丸ありの提督の場合、あきつ丸編成の方が安定するのではないか?と思います


※装備や編成例等はこちら



あきつ丸なしの攻略が管理人的に非常に熱いので、もう少し突き詰めて行きたいですね・・・!

~追記
編成内容等更新致しました


秋イベ移動用リンク
E1攻略まとめ / E2攻略まとめE3攻略まとめ / 敵機動部隊迎撃戦