DSCN2592
艦隊これくしょん -艦これ- 鶴翼の絆 (3) (富士見ファンタジア文庫)
発売日:2014/10/18
価格:648円

概要
AL/MI作戦発動! 打ち払え、あの日の絶望と共に……!

海上封鎖を受けた友軍を救うべく出撃した空母部隊。
しかしその戦いは、彼女らの記憶の奥底にある悲劇を掘り起こすものだった――。
艦娘たちの絆が未来への翼となる時、鎮守府の総力を集結した海上決戦が始まる!

特典情報
とらのあな
特製B5耐水ポスター
cbd94bcc7c84633516e7d21afbc1a125


アニメイト
イラストカード

php

DSCN2593
表紙裏面あらすじ


DSCN2600
ゲーマーズ購入特典ブックカバー


DSCN2595
カラー挿絵 瑞鶴


DSCN2597
両手に買い物袋を持った舞風


DSCN2598
第十七駆逐隊の浜風と谷風


DSCN2599
伊号潜水艦グループ(でち公ず)


管理人雑感

鶴翼の絆シリーズでは初の巻をまたいだ2巻構成
記憶にも新しい夏イベント「AL/MI作戦」のお話となっています
イベントのことを思い出しながら読んでみると、思った以上に違いを感じます
それもそのはず、イベントでは連合艦隊システムという形で進軍&攻略でしたが
鶴翼の絆内ではAL/MI作戦だけではなく、今までの流れを汲んだ他作戦への派生や牽制
救助活動など様々な同時作戦も展開されるという、鎮守府に所属している艦娘総出のお話になっています
イベント内で表現することの難しかったAL/MI作戦の重み
史実における関連艦娘の動き、艦これならではの展開など
多方面作戦にふさわしいお話の展開になっていました

管理人的には、「あの戦争」の苦い経験を持った艦娘が、実際あのAL/MI作戦をどう受け止め
考え、立ちまわっていたのかというゲーム本編でさらに欲しかった要素が非常に楽しめました
今回の鶴翼の絆3巻はAL/MI作戦発動前の経緯~MI作戦前という流れだったので
実質夏イベントという意味では資源貯め~E1~E2といったところでしょうか
次回鶴翼の絆4巻が非常に楽しみです

もしもまだ購入前の提督がいらっしゃいましたら
一手間にはなりますが、舞風のミッドウェー近辺の史実を調べてから本作品を読むと
3割増しで楽しめるのでオススメです



発売日に購入していたのですが、ねんどろいどで癒やされていたらレビュー遅れてしまいました・・・

関連記事:
【艦これ】ねんどろいど「加賀」「北上」「大井」で遊んでみましたレビュー 他ねんどろいどで遊ぶ提督たち

~追記
コメントにてご指摘ありがとうございます、修正致しました