代わって拡大したのがこの連載でもたびたび取り上げている「艦隊これくしょん」で、
前回の1000サークル超えからさらに拡大して2000を超え、概算でついに「東方Project」を抜きました。

アスキーデジタルにて面白いコミケ分析記事がありました
再びコミケとpixivの二次創作人気を調べてみた(夏コミ編)
全文はこちら



前回管理人がwebカタログのみで調査した際、約1400サークルという結果になりましたが
今回は冊子版カタログも含めて再調査してみました

サークル登録数順位
1~3日目の艦これサークル合計数は2308
その他のジャンルでは
東方Project・・・約1900
黒子のバスケ・・・約1400
進撃の巨人・・・約850
アイドルマスター・・・約800
TIGER&BUNNY・・・約600
ラブライブ!・・・約500
Free!・・・約500
ヘタリア・・・約450
VOCALOID・・・約450
となりました
(サークルカット参考、webカタログ+DVD版カタログ情報)
※手作業でのチェックのため、正確な数字ではない可能性があります


1日目
1日目の艦これジャンル参加サークル数は1494でした(前回記事より)

2014061007のコピーのコピー1

水色:艦これサークル 赤色:艦これ壁サークル
1日目艦これジャンルは東1ホールに配置されており、1ホールまるまる+壁サークルで形成されています

壁サークルさんを数えてみたのですが
東1・2・3ホールでは全176サークル中105サークルが艦これでした
東4・5・6ホールでは2サークルでした

M列は偽壁となっており、壁サークルほどではないですが
混雑が予想されているサークルさんが配置されているようです

サークルカット情報になりますが、第六駆逐隊・金剛型が多く見受けられました
その他多数の艦娘カットが存在しており、各艦娘の人気の高さが窺えます

更に詳細な1日目情報はこちらの記事にて(あくまでサークルカット情報です)


3日目
艦これサークル全体の数から1日目の数を引くと2308-1494となり、
結果、814≒3日目男性向ジャンル内の艦これサークル数が予想されます
(2日目に艦これサークルがほとんど配置されていないため)

5a73b60e594b66e827d8bb2b56bb4810

3日目の艦これは主に東1ホールの約半分、東C~Hに配置されていました
色が付いているスペースのほとんどが艦これでした
東Aの壁サークルさんのカットも45aのあたりまで艦これが多めです

壁サークルさんの数は
東1・2・3ホールでは全176サークル中58サークルが艦これでした
東4・5・6ホールでは7サークルでした
(シャッター前も含みます)

男性向となると今度は島風や愛宕が強いですが、1日目と同じく色んな艦娘が見受けられました

webカタログはサークルカットが更新可能なシステムになっておりますが
天津風に変更しているサークルさんも見受けられてなかなか興味深かったです

情報元:https://webcatalog-free.circle.ms/


コミケも後2週間ほどで開幕!楽しみです